はじめまして、ココタンです

水先案内人 ココタン先生

 

松本市在住、立教大学法学部政治学科卒

国内機械メーカー営業職、グローバルIT企業営業職、外資系金融会社での秘書業務などの職歴を経て、息子が12歳までは企業勤務をしない決意をし、現在は専業主婦。

◉得意な学科;英語(TOEIC 945)・中国語

◉好きなこと;旅行、スキー、キャンプ、自分の手を動かして生活を豊かにすること

 

【どんぐり歴】

◉2012年、息子が年長のときにどんぐり倶楽部と出会い、どんぐり問題を家庭で実践開始

◉2013年、長野県松本市に転居、同時に息子は私立進学校の小学校に入学、

進学校の宿題の多さ(宿題マシーン稼働のため、つらいのは私)、こどものペースを無視した忙しい毎日、友達が習い事に追われて遊ぶことができないなど、諸々の理由で二年間で退校、公立への転校を決意

◉2015年、息子3年生から公立小学校へ転校、以来、毎日暗くなるまで近所の子と遊ぶ日々に、やっと安心

◉2017年、現在息子は5年生、12歳まであとわずかなので、仕上げにどんぐり教育指導者の勉強を開始、六年間のどんぐり実践経験を生かして、ようやく周囲にどんぐりを伝えることを決意、現在に至る

 

【世のお母さんたちへ、社会に流されず、真実が見える目を持とう!】

私たちの母としての使命は、こどもを幸せにすること、そして幸せな子供時代を過ごした人材を世に送り出すこと。

そうすることで、世界は良くなると信じています。